「めんどくさい」が口癖のズボラ女子でもやりやすかった断捨離法

bom日記
この記事は約7分で読めます。

部屋を片付けたいけど、ゴミの分別がめんどくさい。

 

あと、頑張ってみるけど終わるのに時間がかかって

結局そこまで片付かない…。

 

こんなズボラな私でも、やりやすい断捨離方法ってないのかな?

 

 

今回は、上記の質問にお答えして「ズボラ女子(私)でもやりやすかった断捨離法」をテーマにお話したいと思います。

 

「めんどくさい」が口癖のズボラ女子でもやりやすかった断捨離法

 

 

結論

・範囲の狭いところから断捨離する

・毛玉・シミ・穴のある服を優先的に捨てる

・分別しなくていい物から捨てる

 

 

上から順に詳しく説明しますが、その前に、断捨離をするとどんな効果があるのかお話したいと思います。

 

 

断捨離の効果

 

断捨離をするとどんな効果があるのか?

 

私なりに調べたこと・感じたことをまとめてみました。

・気持ちが変わる

・お金がたまる

・悪い気を流せる

・自分を見つめ直せる

・部屋がスッキリする

・睡眠の質が上がる

・人間関係が良くなる

・いいエネルギーが入ってくる

・物が減ったことで探し物がすぐ見つかるから時間に余裕ができる

 

 

断捨離のメリットは部屋が片付くことはもちろん。

 

生活習慣の改善をうながす効果や、人として成長させてくれる効果などがあります。

 

私は、断捨離をしてから、慎重に物を買うようになり浪費が少なくなりました。

 

その他にも、お金がたまった・人間関係が良くなった…etc

 

物が減り快適に過ごせるようになった人だけではなく、自分の内面が変わった人や健康的に過ごすようになった人など、いろんな面で断捨離をきっかけに変われた人がいます。

 

なので、これを読んでくれているあなたも「大変そう…」「めんどくさそう」と思わずに、「そんな効果があるの!?やってみようかな」という気持ちになってもらえたら嬉しいです。

 

 

それでは、先ほど出てきた「ズボラな私がやりやすかった断捨離法」について1つずつお話していきたいと思います。

 

 

範囲の狭いところから断捨離する

 

今日は、小物しか入ってない小さな箱だけを断捨離しよう。

 

明日は、A4サイズの箱だけにしよう。

 

明後日は、洋服ダンスの引き出し1つ分だけにしよう…という感じで、範囲の狭いところからどんどん範囲を広げて断捨離していく方法です。

 

私は、この方法を試したことで、狭い範囲でもスッキリさせた達成感から「もっと断捨離したい!」という気持ちになって、気づいたら1日中断捨離していた日もありました。笑

 

範囲の狭いところからやれば早く終われますし、終わったら終わったで意欲が湧いたりするのでおすすめです。

 

 

毛玉・シミ・穴のある服を優先的に捨てる

 

これは、私のなかであるあるなんですけど、洋服を断捨離するときが一番もったいない精神働くんですよね。笑

 

未使用の服とか、キズ汚れはないけど好みじゃない服が多くて、「何で買っちゃったんだろう?」って後悔するんですけど、捨てるのはもったいないからとりあえず置いておこうってなっちゃうんです。汗

 

その結果、何を捨てたらいいかわからなくなり停滞してしまったので、あきらかに捨てた方がいい服から捨てるようにしました。

 

これだけでも、洋服を減らせるのでおすすめです。

 

 

分別しなくていい物から捨てる

 

ズボラさんあるあるじゃないかな?と思うのですが、ベルト・キーホルダー・ルーズリーフといった分別しないといけない物の処分って、「めんどくさいな…」と思っちゃいませんか?

 

私は、数が多い洋服よりも、分別が多い物を断捨離するのがおっくうなんですよね。笑

 

なので、はじめは分別のない物から断捨離するようにしました。

 

このように、自分にとってめんどくさくない物から優先的に断捨離していくと、後々やる気に繋がっていくと思うので、ぜひ試していただけたらなと思います。

 

 

断捨離で実感した4つの変化

 

 

先ほど、断捨離の効果をザッとお話しましたが、今度は、私が断捨離をしてどんな変化があったのかを具体的にお話したいと思います。

 

行動的になった

 

行動的になったというのは、断捨離・掃除の面です。

 

断捨離をするようになってから、部屋がどんどん広くなっていくことに快感を覚えて、自発的に断捨離や掃除をするようになりました。

 

でも、断捨離をたくさんした結果、殺風景な部屋に変わったので、それを見た家族は「広っ!」と言って驚いてましたね。笑

 

 

人間関係が楽になった

 

「ん?なんで人間関係?」と思った方もいると思います。

 

断捨離と聞くと、不要な物を捨てることを想像しますよね。

 

ですが、断捨離は物だけではなく人間関係にも当てはまります。

 

 

別に性格が悪いわけでもないけど、なんか合わなくて居心地が悪い人

 

 

優しくしてくれて嬉しいしありがたいけど、話が合わなくて疲れちゃう人…etc

 

 

本当は離れたいけど、相手を傷つけることに罪悪感があって離れられない。

 

でも、ずっと一緒にいるとストレスがたまって苦しい…。

 

そんな負の連鎖に悩む人も多いのではないでしょうか?

 

私も、同じような悩みを抱えていて、自分らしくいられない人間関係に息苦しさを感じていました。

 

 

ですが、ネットや本で人間関係を断捨離をした人の声を聞いて、私もこの息苦しさから抜け出したいと思いました。

 

これを機に、私も思い切って人間関係を断捨離したのですが、正直、苦手な人とのつながりがなくなって本当にすごく楽になりました。

 

人間関係を断捨離すると聞くと、「怖っ…」と思うかもしれませんが、自分の人生を楽しく生きるためには大切なことなんじゃないかなと私は思います。

 

 

ダラダラしなくなった

 

今までは、休日ずっとスマホを見てダラダラしてたのですが、断捨離をしてから部屋が広くなったので、気持ちがスッキリした状態で過ごせるようになったんですね。

 

そのおかげか自然と何かしたくなって、スマホを見るダラダラ時間が減り、いつもと違うことをやるようになりました。(例:本を読む・絵を描く・韓国語を勉強する…etc)

 

 

自分磨きをするようになった

 

断捨離をするときは、”お気に入りの物だけを残すように”と聞いたので、断捨離を重ねていくうちに「もったいない」と思ってた物もすべて捨てたんですね。

 

そしたら、部屋にある雑貨や洋服などがお気に入りだらけになって、自分の机やクローゼットを見るのが楽しくなったんです。笑

 

特に、クローゼットをよく見ていて、おでかけする予定もないのにコーディネートを考えるようになりました。笑

 

その延長線上で、見た目も前より気にするようになって、ストレッチをしてみたり筋トレをしてみたり…と自分磨きするようになりました。

 

 

まとめ

 

・行動的になった

・人間関係が楽になった

・ダラダラしなくなった

・自分磨きをするようになった

 

 

断捨離って結構大事!ズボラ女子でも大丈夫だからあなたにもやって欲しい

 

はじめは、断捨離をすることで自分が変わるとか運気が良くなるとか、正直あまり信じてませんでした。

 

でも、実際やったことで、行動的になったり自分磨きをするようになったり…と、私自身良い方向に動いていったので、ある意味本当に良い運気に変わったんじゃないかなと思います。

 

なので、断捨離に少しでも興味があるのであれば、すぐにでもやって欲しいです。笑

 

<断捨離は、人を前向きにさせてくれます。>

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました